★英単語暗記★動画で1万4,000語ミリオン・ボキャメモリー

朝起きること、運動することが大事。

浪人の勉強法。

 

第一にしなければら無いのは、来春のゴールをきめることだった。

 

目標が定まらないのに、走り出しても仕方がない。

 

で、これを決めたら次は生活のリズムを作ることが大事だ。

 

というのも浪人生活というのは、24時間自由な生活だから、自分でスケジュールを決めなければダラダラ過ごしてしまうことになる。

 

高校時代は、とにもかくにも学校に行くという事があったが、浪人になったら、学校へは行かなくても良い。

 

高校時代は、眠かろうが何しようが、朝起きる必要があったのだが、浪人になると、そういうわけにもいかない。

 

ここでまず、リズムが崩れる。

 

予備校などに通うにしても毎日じゃない場合も多い。

 

朝早くから出かける必要もない。

 

なので何か、自分にむち打つような習慣を作る必要があるわけだ。

 

特に、運動。

 

進学校だと、高校3年生の体育の授業は、それまでより多少時間が少なかったはず。

 

それが今度は、0になってしまう。

 

なので無理矢理にでも、何とか運動する必要がある。

 

犬を飼っているなら、犬の散歩でも良いし、ジョギングが好きなら、ジョギングでも良い。

 

アルバイトなら、アルバイトでも良い。

 

続きやすいのは、何か責任があるような作業だね。

 

それをやることに責任があれば、甘えずに続けることができる。

 

これが大事。

 


社会との接点を持つ

それから、社会との接点を持つと言うことも大事だ。

 

受験浪人というのは、身分としては、宙ぶらりんだ。

 

高校生でもなければ、大学生でもない。

 

かといって社会人でもない。

 

身分を証明するようなモノが、何にもない。

 

これって結構、不安なものだ。

 

だから、バイクの免許でも、パスポートでもとって、自分の身分を証明するモノを作っておいた方が良いだろう。

 

社会との接点を作ることも重要だ。

 

家業があるなら、家業を手伝うことによって社会との接点ができるが、そうでなければアルバイトをするのも良いだろう。

 

私が浪人していた時分には、アルバイトと言えば新聞配達くらいしか思いつかなかったが、今はコンビニもあるし、スーパーなどでも雇ってくれるだろう。

 

あまり変な仕事はまずいが、おばちゃん連中が働いているようなところなら、まず間違いなくプラスになると思う。

 

収入があれば、好きなときに好きなだけ参考書なども買えるから、一石二鳥かもしれない。

 


英語・英会話教材 人気ランキング

★第1位★600のフレーズを完全記憶七田式60日完全記憶英会話

★第2位★LA英会話学校が教える会話の流れ!Hapaトラベル英会話

★第3位★英会話の基礎能力ビデオ講座!自力で辞書無し英会話 ADVANCED BEGINNER

★第4位★歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法英語ぺらぺら君

★第5位★30日で英語が聞き取れる!リスニングパワー ボキャパワー付

このエントリーをはてなブックマークに追加

Z会 英語

スタディサプリ TOEIC対策