条件は何?未知のモノは?

条件は何?未知のモノは?

条件は何か?未知のモノは何か?

数学問題の解き方。

 

ポリアの「いかにして問題をとくか」を読む。

 

★問題を理解する(1 )未知のものは何か? 与えられているデータは何か? 条件は何か?
まず、求められている答えが何か、ハッキリさせます。

 

数学以外のセンター試験などではよく、「正しいものを選べ」とか「誤っているものを選べ」「適切でないものを選べ」などという、紛らわしい設問があります。

 

こういう場合、正しいものを選ぶのか誤っているものを選ぶのか、まずその部分に○をつけて、何を答えるのかをハッキリ印を付けておく必要があります。

 

そうしなければ、間違った選択肢を選んでしまいます。

 

数学でも紛らわしい表現があります。

 

「この図形の面積を求めよ」「この図形の周の長さを求めよ」「回転体の体積を求めよ」「表面積を求めよ」とでは、求めるものがまるで違いますから、同様の工夫が必要でしょう。

 

そして、与えられているデータや条件にも、しっかり印を付けておきましょう。

 

例題を用いれば、こんな感じです。

 

例題1 (30 点)円に内接する四角形ABP C は次の条件( イ) , (ロ)を満たすとする.(イ) 三角形ABC は正三角形である(ロ) AP とBC の交点は線分BC をp : 1 - p (0 < p < 1) の比に内分する.このときベクトルAP をベクトルAB,ベクトルAC, p を用いて表せ
こういう風に、大事なところにマークをするという行為は、脳に重要なシグナルを与えます。

 

つまりマークをした時点で、脳は無意識にそれに関する知識を探し始めるのです。

 

問題を解いている最中に、足りない条件を探すような場合にも、マーキングは非常に役に立ちます。

 

条件が足りないな…と思って問題文を読み返すとき、マークがしてあるとすぐに見つけられるでしょう? 私の教えている生徒でも、マーキングを確実にやる生徒はどんどん上達しますが、バカにしてやらない生徒はなかなか成績が上がりません。

 

そんなもんです。

 

マーキングは、必ずやりましょう。

 

スポンサードリンク

条件には必ずマークをすること

★問題を理解する(2 )条件は、未知なものを定めるのに十分であるか?
与えられている条件だけで、答えを導き出せるものかどうか、それを考えます。

 

たとえばルートで表された文字式があった場合、ルートの中は負でないという、暗黙の条件が隠されていたりします。

 

そういう隠された条件が必要があるかどうかも、判断しなければなりません。

 

問題に書かれていない条件についても、考えましょう

 

★問題を理解する(3 )図を描け、適当な記号を導入せよ
先ほどの例題の問題を図にすれば、右のような図になりますね。

 

中心O を描き入れたり、半径を書き入れて同じ大きさだと示す記号を入れたりすると、多少は見通しがつくはずです。

 

図形問題でなくても、数学は図や表を描くと視覚的に捉えやすくなります。

 

東京出版の「数学ショートプログラム」などによく載っていますが、数式でもなのにベクトルを考えると解きやすいとか、グラフにすれば分かるとか。

 

二次関数や三次関数などは、グラフを描くのは必須ですし、場合の数や確率なども、必ず書くようにしましょう。

 

図や表は、簡単な問題でも必ず書きましょう。

 

大学受験,勉強法,数学,問題の解き方

★問題を理解する(4 )条件の各部を分離せよ。

 

それを書き表すことができるか?

与えられた条件だけで問題が解けるとしても、そのまま使えるかどうかはわかりません。

 

ルートの中が負でない条件などを求め、別の条件から候補を絞り込み、の未知数を求める必要があります。

 

これを「条件の分離と、言い換え」といいますが、そういう作業が必要な問題も、よくあります。

 

次は、問題を解く第2ステップ

スポンサードリンク

人気勉強法ランキング

★第1位★医師が教える科学的英語勉強法講義

★第2位★35日で奇跡の逆転合格高校受験勉強法3ステップラーニング

★第3位★医学部合格者が教える大学受験勉強法

★第4位★サクラサク高校受験 勉強法

★第5位★サクラサク中学受験 勉強法

★第6位★塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法

★第7位★97%が合格!高校受験・高校入試・勉強対策

英語・英会話教材 人気ランキング 2016/10

★第1位★600のフレーズを完全記憶七田式60日完全記憶英会話

★第2位★LA英会話学校が教える会話の流れ!Hapaトラベル英会話

★第3位★オウム返しをするだけで英語が飛び出す!スピーキングパワー

★第4位★歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法英語ぺらぺら君

★第5位★英語バイリンガル育成プログラム!リスニングパワー

★第6位★TOEIC900点、ネイティブも驚く医師が教える科学的英語勉強法講義

このエントリーをはてなブックマークに追加