大学受験・9月からの勉強法

大学受験・9月からの勉強法

9月からの勉強法

9月になると、受験勉強もそろそろ次のフェイズに移らねばなりません。

 

そのためにも早くフェイズ2の達成目標を達成して下さい。

 

フェイズ2の達成目標は、「センター試験の過去問で各科目、確実に6〜7割以上の点数を取る」と言う事です。

 

受験予定の科目全部これができていれば、次に進んでもいいでしょう。

 

何度も書きますが、私は受験までの期間を、6つのフェイズ(phase:局面)に分けて考えています。

 

「フェイズ1」は、受験勉強の準備を行うフェイズ。

 

 まず合格英熟語300を覚える。

 

次に合格英単語600を覚える。

 

「フェイズ2」は、センター試験対策を行うフェイズ。

 

 センター試験の問題で、6〜7割の点数を取るための勉強をする。

 

「フェイズ3」は、2次試験(個別試験)対策を行うフェイズ。

 

 2次試験科目の試験範囲を、問題集などによって一通りやる。

 

「フェイズ4」は、2次試験の実践対策を行うフェイズ 過去問や実践問題などをやり、できていないところを埋めていく。

 

「フェイズ5」は、センター試験直前フェイズ センター試験の6週間前から、センター試験で 高得点を取るための勉強を中心にする。

 

 センター試験の時間割通りやってみる。

 

試験会場の下見など。

 

「フェイズ6」は、2次試験直前フェイズ 勉強方法を2次試験向きに変更して最終調整するフェイズ。

 

フェイズ3では、2次試験で受験予定の科目を、2次試験レベルの問題集を使ってやっていきます。

 

レベルは易しめで結構ですし、今使っている問題集でもいいでしょう。

 

それが終われば、過去問や実践問題などをやったり、手持ちの問題集を、ヨコに解いていくなどの方法で解いていきます。

 

スポンサードリンク

そろそろ語彙を増やしていこう!

フェイズ3に入ると、英単語などの語彙が足りなくなってきます。

 

合格英熟語300・合格英単語600レベルでは、ちょっと足りなかったりします。

 

けれど、ここでシステム英単語やターゲットを最初からやり出すと、またとんでもない時間がかかってしまいます。

 

そこで役に立つのが「システム英単語のCD」や「英単語ピーナッツの付属CD」などの音声です。

 

フェイズ3のオススメ問題集これらの音声ファイルを、デジタルオーディオプレイヤーに入れて、通学時間や家で聴いて覚えて下さい。

 

家でも(パソコンではなく)ポケットに入れてイヤフォンを使って聴くと、聞きやすいでしょう。

 

ただ問題が一つあります。

 

これらの音声ファイルは、再生スピードが遅めなので、何時間もかかってしまうってことです。

 

最初はそれでもいいでしょうが、だんだん時間がもったいなくなってきます。

 

何しろだんだん覚えていくので、知っている事ばかりになりますし、聴くのもダレてきます。

 

なので、倍速音声を作って、それを聞くようにします。

 

いわゆる「速聴」というヤツですね。

 

次は、速聴で、効率的に復習

スポンサードリンク

人気勉強法ランキング

★第1位★医師が教える科学的英語勉強法講義

★第2位★35日で奇跡の逆転合格高校受験勉強法3ステップラーニング

★第3位★医学部合格者が教える大学受験勉強法

★第4位★サクラサク高校受験 勉強法

★第5位★サクラサク中学受験 勉強法

★第6位★塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法

★第7位★97%が合格!高校受験・高校入試・勉強対策

英語・英会話教材 人気ランキング 2016/10

★第1位★600のフレーズを完全記憶七田式60日完全記憶英会話

★第2位★LA英会話学校が教える会話の流れ!Hapaトラベル英会話

★第3位★オウム返しをするだけで英語が飛び出す!スピーキングパワー

★第4位★歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法英語ぺらぺら君

★第5位★英語バイリンガル育成プログラム!リスニングパワー

★第6位★TOEIC900点、ネイティブも驚く医師が教える科学的英語勉強法講義

このエントリーをはてなブックマークに追加